男性諸君が「脱オタ」と思われないファッションブランドを教えます。

どうも、人参帽子です。

世の男性オタク諸君よ!朗報だ!

やれチャックシャツ着ればオタクだと罵られ、オタク脱出目指して服揃えてみたらダサイと言われ……

じゃあ何きたらいいんだよ!ってことなので、とりあえずオススメのブランドをいくつか貼っておきます。

もちろん、私自身が好きなブランドはありますが、今回はあくまで脱オタに重きを置いたセレクトです。

……まあ、別にオタクでもいいとは思うんですけどねぇ



スポンサーリンク

20代で安く揃えたいなら……



WEGOはとにかく安く服を揃えたいという方にオススメです。

他に安いブランドといって浮かぶのはH&Mやユニクロなどだと思いますが、脱オタを目指すのであれば、まずは数を揃えなければなりません。

ある程度服を揃えてくるとこだわりたくなってきますが、まずはトレンドのアイテムを揃えるという意味でも、安いブランドを購入したほうがいいと思います。

WEGOはもともと、古着にも強いブランドでしたが、最近は激安な自社製品を多く販売しています。

少しだけ背伸びしたいなら……

フォーマル系は少しハードルが高いですよね。

年代にもよるんですが、例えば20代前半で、ジャケパンスタイルとかは……ねぇ?

そこで私が推したいのは「アメカジ」というジャンルです。

なぜオススメなのかと言うと、何よりもアイテムが着まわしやすい。

ワークシャツやTシャツなど、色々なパターンで着まわせるアイテムが多いのが特徴です。

で、中でもオススメのブランドがHOUSTON。

このブランドはかなり良いモノづくりをしていて、ワークシャツなどの質もいいんですが、何よりも特徴としては安いということ。

世間的な評価は低いんですが、かなり良いアイテムがそろっています。

以下にオススメのアイテムのリンクを貼っておきますね。

あと、これは知りませんでしたが、カッコよすぎてビビりました。

本当に背伸びして、フォーマルを攻めるなら……


オンワードはJ.PRESSなどを展開する、カジュアルにもフォーマルにも強いブランドです。

上のバナーから行くことのできる公式オンラインショップではクラークスなどの取り扱いもありますので、上から下まで全部揃えられますね。

しかも、全身ユニクロとかに比べれば上級者感もありますし。

一つのオンラインショップでJ.PRESSからソレルまで揃えられる万能感もたまりませんね。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする